ch.kuramo.javie.api
クラス Resolution

java.lang.Object
  上位を拡張 ch.kuramo.javie.api.Resolution

public final class Resolution
extends java.lang.Object

Resolution クラスはレンダリング解像度を表します。 エフェクトは、IEffectContext.getVideoResolution() から返される Resolution オブジェクトのレンダリング解像度に従って適切な処理を行う必要があります。

Resolution オブジェクトは不変です。 Resolution オブジェクトは作成したあとに変更できないため、共用することができます。


フィールドの概要
static Resolution FULL
          フル解像度を表します。
static Resolution HALF
          1/2解像度を表します。
static Resolution ONETHIRD
          1/3解像度を表します。
static Resolution QUARTER
          1/4解像度を表します。
 double scale
          レンダリング解像度の値です。
 
コンストラクタの概要
Resolution(double scale)
          レンダリング解像度の値を指定して Resolution オブジェクトを生成します。
 
メソッドの概要
 boolean equals(java.lang.Object obj)
           
 int hashCode()
           
 double scale(double d)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 d をスケールします。
 void scale(double[] array)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 array の各要素をスケールします。
 void scale(float[] array)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 array の各要素をスケールします。
 Size2i scale(Size2i size)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 size をスケールします。
 Vec2d scale(Vec2d vec)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 vec をスケールします。
 Vec3d scale(Vec3d vec)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 vec をスケールします。
 VideoBounds scale(VideoBounds bounds)
          この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 bounds をスケールします。
 java.lang.String toString()
           
 
クラス java.lang.Object から継承されたメソッド
clone, finalize, getClass, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

FULL

public static final Resolution FULL
フル解像度を表します。


HALF

public static final Resolution HALF
1/2解像度を表します。


ONETHIRD

public static final Resolution ONETHIRD
1/3解像度を表します。


QUARTER

public static final Resolution QUARTER
1/4解像度を表します。


scale

public final double scale
レンダリング解像度の値です。

コンストラクタの詳細

Resolution

public Resolution(double scale)
レンダリング解像度の値を指定して Resolution オブジェクトを生成します。

パラメータ:
scale - レンダリング解像度の値
メソッドの詳細

scale

public double scale(double d)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 d をスケールします。

パラメータ:
d - スケールする値
戻り値:
引数 d をスケールした値

scale

public Size2i scale(Size2i size)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 size をスケールします。

パラメータ:
size - スケールする値
戻り値:
引数 size をスケールした値

scale

public VideoBounds scale(VideoBounds bounds)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 bounds をスケールします。

パラメータ:
bounds - スケールする値
戻り値:
引数 bounds をスケールした値

scale

public Vec2d scale(Vec2d vec)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 vec をスケールします。

パラメータ:
vec - スケールする値
戻り値:
引数 vec をスケールした値

scale

public Vec3d scale(Vec3d vec)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 vec をスケールします。

パラメータ:
vec - スケールする値
戻り値:
引数 vec をスケールした値

scale

public void scale(double[] array)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 array の各要素をスケールします。

パラメータ:
array - スケールする値

scale

public void scale(float[] array)
この Resolution オブジェクトのレンダリング解像度で引数 array の各要素をスケールします。

パラメータ:
array - スケールする値

hashCode

public int hashCode()
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の hashCode

equals

public boolean equals(java.lang.Object obj)
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の equals

toString

public java.lang.String toString()
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の toString