ch.kuramo.javie.api
クラス Vec3d

java.lang.Object
  上位を拡張 ch.kuramo.javie.api.Vec3d

public final class Vec3d
extends java.lang.Object

Vec3dクラスは、3次元空間上のベクトルまたは座標を表します。 値は3つのdouble値で保持します。

Vec3dオブジェクトは不変です。 Vec3dオブジェクトは作成したあとに変更できないため、共用することができます。


フィールドの概要
static Vec3d NEGATIVE_INFINITY
          x, y, z すべてが Double.NEGATIVE_INFINITYVec3d オブジェクトです。
static Vec3d POSITIVE_INFINITY
          x, y, z すべてが Double.POSITIVE_INFINITYVec3d オブジェクトです。
 double x
          ベクトルまたは座標の x の値です。
 double y
          ベクトルまたは座標の y の値です。
 double z
          ベクトルまたは座標の z の値です。
static Vec3d ZERO
          x, y, z すべてが 0Vec3d オブジェクトです。
 
コンストラクタの概要
Vec3d(double x, double y)
          x, y の値を指定し、z0Vec3d オブジェクトを生成します。
Vec3d(double x, double y, double z)
          x, y, z の値を指定して Vec3d オブジェクトを生成します。
 
メソッドの概要
 boolean equals(java.lang.Object obj)
           
 int hashCode()
           
static Vec3d max(Vec3d a, Vec3d b)
          引数に指定した2つの Vec3d オブジェクトの x, y, z をそれぞれ比較し、大きい方の値を用いて新たな Vec3d オブジェクトを生成します。
static Vec3d min(Vec3d a, Vec3d b)
          引数に指定した2つの Vec3d オブジェクトの x, y, z をそれぞれ比較し、小さい方の値を用いて新たな Vec3d オブジェクトを生成します。
 java.lang.String toString()
           
 
クラス java.lang.Object から継承されたメソッド
clone, finalize, getClass, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

ZERO

public static final Vec3d ZERO
x, y, z すべてが 0Vec3d オブジェクトです。


POSITIVE_INFINITY

public static final Vec3d POSITIVE_INFINITY
x, y, z すべてが Double.POSITIVE_INFINITYVec3d オブジェクトです。


NEGATIVE_INFINITY

public static final Vec3d NEGATIVE_INFINITY
x, y, z すべてが Double.NEGATIVE_INFINITYVec3d オブジェクトです。


x

public final double x
ベクトルまたは座標の x の値です。


y

public final double y
ベクトルまたは座標の y の値です。


z

public final double z
ベクトルまたは座標の z の値です。

コンストラクタの詳細

Vec3d

public Vec3d(double x,
             double y,
             double z)
x, y, z の値を指定して Vec3d オブジェクトを生成します。

パラメータ:
x - ベクトルまたは座標の x の値
y - ベクトルまたは座標の y の値
z - ベクトルまたは座標の z の値

Vec3d

public Vec3d(double x,
             double y)
x, y の値を指定し、z0Vec3d オブジェクトを生成します。

パラメータ:
x - ベクトルまたは座標の x の値
y - ベクトルまたは座標の y の値
メソッドの詳細

hashCode

public int hashCode()
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の hashCode

equals

public boolean equals(java.lang.Object obj)
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の equals

toString

public java.lang.String toString()
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の toString

min

public static Vec3d min(Vec3d a,
                        Vec3d b)
引数に指定した2つの Vec3d オブジェクトの x, y, z をそれぞれ比較し、小さい方の値を用いて新たな Vec3d オブジェクトを生成します。

パラメータ:
a - 比較対象の1つ目の Vec3d オブジェクト
b - 比較対象の2つ目の Vec3d オブジェクト
戻り値:
x, y, z それぞれの小さい方の値を用いて作成した Vec3d オブジェクト

max

public static Vec3d max(Vec3d a,
                        Vec3d b)
引数に指定した2つの Vec3d オブジェクトの x, y, z をそれぞれ比較し、大きい方の値を用いて新たな Vec3d オブジェクトを生成します。

パラメータ:
a - 比較対象の1つ目の Vec3d オブジェクト
b - 比較対象の2つ目の Vec3d オブジェクト
戻り値:
x, y, z それぞれの大きい方の値を用いて作成した Vec3d オブジェクト