ch.kuramo.javie.api.annotations
注釈タイプ Property


@Target(value=FIELD)
@Retention(value=RUNTIME)
public @interface Property

この注釈は IAnimatableValue のサブインターフェースと共に使用し、アニメーション可能なプロパティを宣言します。 使用例は IAnimatableDouble をご覧ください。


任意要素の概要
 java.lang.String max
          プロパティの最大値です。
 java.lang.String min
          プロパティの最小値です。
 java.lang.String value
          プロパティの初期値です。
 

value

public abstract java.lang.String value

プロパティの初期値です。初期値は文字列で指定します。

IAnimatableBoolean の場合、"true" または "false" です。

IAnimatableColor の場合、色のRGB成分およびアルファ値をカンマ区切りで連結した文字列です。(例:"1, 0.5, 0, 1")

IAnimatableDouble および IAnimatableInteger の場合、数値をそのまま文字列として指定します。

IAnimatableEnum の場合、enum 定数の名前を文字列として指定します。

IAnimatableLayerReference は初期値を指定することはできません。

IAnimatableString の場合、文字列をそのまま指定します。

IAnimatableVec2d および IAnimatableVec3d の場合、x, y または x, y, z の値をカンマ区切りで連結した文字列です。(例:"100, 100, 100")

戻り値:
プロパティの初期値
デフォルト:
""

min

public abstract java.lang.String min
プロパティの最小値です。最小値を指定できるのは、 IAnimatableDouble , IAnimatableInteger , IAnimatableVec2d , IAnimatableVec3d のみです。value() と同じ形式で指定します。

戻り値:
プロパティの最小値
デフォルト:
""

max

public abstract java.lang.String max
プロパティの最大値です。最大値を指定できるのは、 IAnimatableDouble , IAnimatableInteger , IAnimatableVec2d , IAnimatableVec3d のみです。value() と同じ形式で指定します。

戻り値:
プロパティの最大値
デフォルト:
""